2011/07/28 (Thu) 7月28日防護の基準

問題98 防護の基準
技術基準の防護の基準について( )部で誤っているものはどれか。

 露出しいている部分の長さが1 (100m)を超える場合にあっては、当該部分について、次に掲げるところにより、2(温度の変化)による導管の3(伸縮を吸収)し、または4(分散する措置)を講ずること。ただし、すべての接合部が特定接合(溶接、フランジ接合、融着もしくはねじ接合)によって接合されている場合は、この限りではない。






正解 1  100mではなく、50mが正解です。


スポンサーサイト

模擬問題(法令) | trackback(0) | comment(0) |


<<7月29日号整圧器 | TOP | 7月27日号漏えい検査>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/94-e0f527a1

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR