2011/06/27 (Mon) 6月27日号ガスの燃焼

問題61 ガスの燃焼
 ガスの燃焼に関する記述のうち、( )部で誤っているものはどれか。
 
ガスの燃焼は、ガス中の可燃性成分が酸素と化合する1(還元反応)である。この反応は2(発熱反応)であり、最後まで完全に完結している状態を3(完全燃焼)という。ガス1m3を完全に燃焼させるために必要な最小の空気の量を4(理論空気量)という。実際の燃焼には、5(過剰空気)が必要で、その割合は、6(20~40%)である。





正解 1
ある物質が酸素と結合する反応は、酸化反応であり、ある物質の酸素を奪う反応を還元反応という。


スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<6月28日号理論空気量 | TOP | 6月24日号供給停止判>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/67-9a7c8a9d

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR