2014/08/07 (Thu) 8月7日号  甲種法令  ガス栓の形状

問題  ガス栓の形状等に関する技省令、告示で誤っているものは、いくつあるか。

a ガス出口側の形状は、告示で定める規格に適合すること。その他のものは適正な管、接続具等を接続した場合に、接続部の気密が確保できるものであること。
b 告示で定める着脱が容易なガス栓は、内部に過流出安全機構を有すること。
c ガス出口の形状が、ゴム管口又は迅速継手のものは、その形状がJIS「管用テーパねじ」に適合するものであること。
d ガス栓出口側がねじ接合により接続するものは、そのねじがJIS「ガス栓」に適合するものであること。
e 着脱が容易なガス栓は、ガス栓出口側の形状が、ゴム管口又は迅速継手のものとする。
① 0   ② 1   ③ 2   ④ 3   ⑤ 5


















解答解説
 正解は、③である。c、dが誤り。
c ガス出口の形状が、ゴム管口又は迅速継手のものは、その形状がJIS「ガス栓」に適合するものであること。
d ガス栓出口側がねじ接合により接続するものは、そのねじがJIS「管用テーパねじ」に適合するものであること。
a,bが技省令第45条から、c,d,eが告示第7条からの出題である。

スポンサーサイト

模擬問題(法令) | trackback(0) | comment(0) |


<<2014年版、直前対策をスタートします | TOP | 8月4日号  乙種法令 計器室>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/508-7bd2564b

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR