2014/07/25 (Fri) 7月21日号  乙種法令  保安区画

問題  ガス工作物の技術上の基準総則に関する条文で、誤っているものはいくつあるか。

(1) 特定事業所における高圧のガス又は液化ガスを通ずるガス工作物(a配管、導管を除く)は、ガス又は液化ガスが漏えいした場合の災害の発生を防止するために、b設備の種類及び規模に応じ、c保安上適切な圧力に区分して設置しなけれればならない。
 (2) 高圧のガス工作物等d相互の間は、ガスまたは液化ガスが漏えいした場合の災害発生を防止するために、e保安上必要な距離を有しなければならない。

① 0   ② 1   ③ 2   ④ 3   ⑤ 4
 


















解答解説
 正解は、②である。
cは、保安上適切な圧力ではなく、保安上適切な区画に区分して・・が正解。技省令第7条 保安区画 からの出題である。

スポンサーサイト

模擬問題(法令) | trackback(0) | comment(0) |


<<7月28日  甲種法令 基礎の構造 | TOP | 7月14日号  甲種・乙種  工事計画>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/505-354e28b4

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR