--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/26 (Thu) 6月26日号 甲種消費 家庭用コージェネレーションの特徴

問題 家庭用コージェネレーションの特徴で、誤っているものはいくつあるか。

a ガスエンジンは、1KW級で、排気量が百数十CC程度の小型エンジンである。
b 発電機は、システムの起動時は系統電力を利用し、ガスエンジンを始動させるモーターになる。
c インバーターは、交流を直流に変換する役割がある。
d 排ガス熱交換器は、ガスエンジンの排ガスから熱を回収する役割があるが、排ガス中に含まれる一酸化炭素、窒素酸化物などを浄化するための接触反応器が併設されている。
e ヒーターは、ガスエンジンから発生する電力が、家庭の電力需要を上回る場合、余剰の電力を熱に変換するためのヒーターで、電力系統の逆潮流を促進する働きがある。
① 0   ② 1   ③ 2   ④ 3   ⑤ 4
























解答 ③が正解。
c インバーターは、直流を商用電力と同じ電圧、周波数の交流に変換する。
e ヒーターは、電力系統の逆潮流を防止することができる。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<6月30日号 甲種・乙種共通 法令 | TOP | 6月23日号 乙種消費 コージェネレーションの特徴>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/501-80948a84

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。