FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/06/23 (Mon) 6月23日号 乙種消費 コージェネレーションの特徴

問題 ガスエンジン式のコージェネレーションの特徴でないものを次のうちから一つ選べ。

① 空気と燃料の混合気をシリンダー内で圧縮し、火花点火させ生じる爆発力を利用して回転動力を得る。
② 天然ガスは圧縮比を高く取れ、熱効率が高い。
③ 排熱は、主に温水にして回収するが、排ガス系統からは蒸気としての回収も可能である。
④ 運転音の主体が高周波のため、運転音の遮断が容易である。
⑤ 家庭用に1KWのものがある。
























解答 ④が誤り。④はガスタービン式の特徴である。
① ガスタービン式では、圧縮された空気と燃料を燃焼させて得られる膨張力をタービンに噴射させることにより、回転動力を得る。
③ 排ガス温度が高いため、タービンの排熱は主に蒸気として回収する。
⑤ ガスタービン式では、発電規模50KW以上の需要に対応できる。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<6月26日号 甲種消費 家庭用コージェネレーションの特徴 | TOP | 6月19日号  甲種消費機器 GHP>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/500-4886208e

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。