FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/02/05 (Wed) 5月5日号 甲種供給 供給計画と供給管理

問題 供給計画・供給管理に関する次の説明のうち、誤っているものはどれか。

① ガスホルダーの機能は、幾つかあるが、ガス需要の時間変動に対して、製造設備が対応できないガス量を補給し、供給を確保するのが最も大切な役割である。
② 低圧導管の末端圧力は、供給約款で定めるガス栓出口の最低圧力に供給管、内管及びガスメーター通過の際の圧力低下分を加えた値を用いる。
③ ハーディクロス法とは、仮定した流量をもとに、補正計算を繰り返すことにより、流量を求めるもので、水道の導管網を解析する方法として考案されたものを、ガス導管網に適用したものである。
④ 動的解析法とは、刻々と変化する導管の圧力、流量等を時間とともに解析する方法で、微分方程式で与えられる連続の式、運動方程式、エネルギー保存式を連立させて、種々の数値解析法で圧力、流量の時間変化を求めるものである。
⑤ 1日のガス需要の気温変化は、供給量をQ、日平均気温をTとすると、 Q=a×T+b (a、bは定数) で近似できる。



















解答 ⑤が誤り。
⑤ 一般に、気温が低下すると供給量は伸びるため、Q=ーa×T+b で表される。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<5月8日号  供給乙種  高低差の計算 | TOP | 5月1日号 製造乙種  非破壊検査>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/483-905bc9dd

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。