mitukamii2
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/
World Wide Weblog
4月28日号 製造甲種 製造設備の耐震設計
2014-02-03 Mon 08:00
問題 製造設備の地震対策に関する記述のうち、誤っているものはどれか。

① 想定する地震動のうちレベル2とは、供用期間中に発生する確率の高い地震動である。
② 設計地震動は、地震動のレベル、設備重要度、地域特性、地盤特性を考慮し、算定する。
③ 静的震度法による設計静的水平震度は、設計地震動に、設備の地表面からの高さにより定まる値を乗じて求める。
④ 修正震度法による設計修正水平震度は、水平地震動に、地域区分、地盤種別に応じ、基準応答倍率に設備の減衰係数から求まる補正係数を乗じて得られる値を乗じる。
⑤ 特に重要度の高い設備や一次固有振動数が小さく、それ以上の固有振動数を無視することができない場合は、動的解応答解析法を行い、修正震度法での設計に対して安全照査を行う場合がある。




















解答 ①が誤り。
① 想定する地震動のうちレベル2とは、供用期間中に発生する確率は低いが高レベルの地震動である。
スポンサーサイト

別窓 | 模擬問題(ガス技術) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<5月1日号 製造乙種  非破壊検査 | ガス主任技術者試験取得の応援ページ | 4月24日号  製造甲種 電気設備>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ガス主任技術者試験取得の応援ページ |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].