mitukamii2
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/
World Wide Weblog
3月27日号 基礎理論甲種 鉄の結晶構造
2014-01-25 Sat 08:00
問題 鉄の結晶構造の説明のうち、かっこ内に入る用語で、誤っているものいくつあるか、一つ選べ。

 純鉄を加熱すると、910℃で性質が突然変化する。910℃以下では、体心立方格子で、(1)(α鉄)と呼び、それ以上の温度では、面心立方格子で(2)(γ鉄)と呼ぶ。1390℃付近で再び体心立方格子に変わり、1534℃の融点までは、(3)(δ鉄)と呼んでいる。
 炭素原子が固溶したα鉄を(4)オーステナイト といい、炭素原子が固溶したγ鉄を(5)フェライトという。

(1) 0
(2) 1
(3) 2
(4) 3
(5) 4



















解答
 正解は、(3)の2つ。
 炭素原子が固溶したα鉄を(4)フェライト といい、炭素原子が固溶したγ鉄を(5)オーステナイトという。
スポンサーサイト

別窓 | 模擬問題(基礎理論) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<3月31日号  甲種ガス技術  LNG出荷基地 | ガス主任技術者試験取得の応援ページ | 3月24日号 基礎理論乙種 材料の破壊形態 >>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ガス主任技術者試験取得の応援ページ |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].