2013/07/18 (Thu) 7月18日号 業務用厨房  乙種C

7月18日号  業務用厨房  乙種C
業務用ガス機器に関する説明で、誤っているものはどれか。

(1) 食品安全性の要求の高まりなど厨房を取り巻く環境が変化し、業務用ガス厨房機器についても、厨房内の温度を上昇させる原因となる輻射熱の発生や排気熱の拡散を抑える構造をもった「低輻射熱機器」の開発が進んでいる。
(2) フライヤーには、油槽の底面の加熱により油温を上昇させる「鍋底加熱式」と油槽内の浸管で加熱させる「浸管式」がある。また浸管式の一種で高性能なパルス燃焼式がある。
(3) 業務用のオーブンには、ガススチームコンベクションオーブンやコンベア式オーブンがある。
(4) ウオーマーとは、ウナギのかば焼きや焼き鳥、焼き魚などを調理する機器である。










解答解説
 誤りは(4)である。(4)グリラーとは、ウナギのかば焼きや焼き鳥、焼き魚などを調理する機器である。(4)問題文のウオーマーとは、調理したものを一定時間保温し、できたての料理を提供するために用いる機器である。



スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<7月19日号 燃焼電池の特徴  甲種B | TOP | 7月17日号 業務用厨房  甲種C>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/408-3789d897

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR