2013/06/28 (Fri) 6月28日号 燃焼方式

6月28日号1  燃焼方式(1)   B
  燃焼方式の説明で、正しいものはいくつあるか。

a  赤火式・・ガスをそのまま大気中に噴出して燃焼させる方式で、燃焼に必要な空気は、すべて周囲から拡散
 によって供給される。この炎が冷たい表面に接触すれば、ススとなってその表面に付着する。
b  セミブンゼン式・・一次空気率が約10%以下の内炎と外炎の区別がはっきりできない燃焼方式。
c  ブンゼン式・・ガスがノズルから一定の圧力で噴出し、その時の運動エネルギーで空気孔から燃焼に必要な
 空気の一部分を吸い込み、混合管内で混合する。残りの必要な空気は炎の周囲から拡散によって供給される。 
d  全一次空気式・・燃焼に必要な空気の全部が一次空気のみで、これをガスと混合して燃やす方式である。フ
 ラッシュバックしにくい燃焼方式。
① 0   ② 1   ③ 2   ④ 3   ⑤ 4










機器2-1   解答解説
正解は③である。a と c が正しい。
b セミブンゼン式・・一次空気率が約40%以下の内炎と外炎の区別がはっきりできない燃焼方式。
d 全一次空気式・・燃焼に必要な空気の全部が一次空気のみで、これをガスと混合して燃やす方式である。フラッシュバックしやすい燃焼方式。



スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<7月1日号 燃焼方式 | TOP | ガスエネルギー新聞に連載を開始>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/393-b42a88f4

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR