mitukamii2
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
6月11日号 導管の接合
2013-06-11 Tue 08:00
6月11日号   導管の接合  乙種B
導管の接合に関する説明について誤っているものはいくつあるか。

a  ポリエチレン管の接合は最高使用圧力1.0MPa未満で可能である。 
b  ポリエチレン管の接合のヒートフュージョン(HF)は、加熱されたヒーターを接合しようとする部分に密着させ加熱溶融した後、接合面同士を圧着する方法である。
c  ポリエチレン管の接合のエレクトロフュージョン(EF)は、内面に加熱用電熱線が埋め込まれた継手を用いるEF継手の種類としては、バット融着とソケット融着、サドル融着がある。
d  印ろう型接合には、幅広い材料の接合に用いられ、管が相手側に差し込まれ、整形されたパッキンを用いて締め付けることにより気密性を保持する方法である。
e  ガス型接合には平らなもの(フラットフェース)と一部突起のあるもの(レイズドフェース)がある。

① 0   ② 1   ③ 2   ④ 3   ⑤ 4 










解答解説
正解は(5)である。a,c,d,eが誤り。
a ポリエチレン管の接合は最高使用圧力0.3MPa未満で可能である。
c ポリエチレン管の接合のエレクトロフュージョン(EF)は、内面に加熱用電熱線が埋め込まれた継手を用いるEF継手の種類としては、ソケット融着とサドル融着がある。(バット融着はない)
d 機械的接合には、幅広い材料の接合に用いられ、管が相手側に差し込まれ、整形されたパッキンを用いて締め付けることにより気密性を保持する方法である。
e フランジ接合には平らなもの(フラットフェース)と一部突起のあるもの(レイズドフェース)がある。


スポンサーサイト

別窓 | 模擬問題(ガス技術) | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<6月12日号 導管の腐食 | ガス主任技術者試験取得の応援ページ | 6月10日号 導管材料>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| ガス主任技術者試験取得の応援ページ |
2006-2017 template by [ALT-DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。