2013/05/31 (Fri) 5月31日号  供給管理

5月31日号  供給管理  乙種B   
供給管理に関する説明で、誤っているものはいくつあるか。

a  低圧導管末端の所要圧力は、供給約款に定めるガス栓出口の最低圧力に供給管、内管・ガスメーター通過の際の圧力降下分を加えた値を用いる。
b  高所へ供給するガス圧力は、ガス比重が0.65の場合、100mで約0.5kPa上昇する。
c  地区整圧器が故障すると、深夜など需要の少ない時間帯には低圧の圧力が異常に上昇することがある。
d 供給圧力・流量などをリアルタイムに収集するため、中央から監視測定することをテレコントロールという。
e  供給量の変動する要因は、気温、水温、曜日、天候、風向、風速、生活環境の変化、大口需要家の停止・稼働など、種々の要因がある。
① 0   ② 1   ③ 2   ④ 3   ⑤ 4 










解答解説
誤りは②である。d が誤り。d 供給圧力・流量などをリアルタイムに収集するため、中央から監視測定することをテレメーターという。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<6月4日号 AFVの作動フロー | TOP | 5月30日号  供給計画>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/371-4f58a34d

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR