2011/05/27 (Fri) 5月27日号炭素鋼

問題23  炭素鋼
炭素鋼は、構造用材料として最も広範に使用されている。鉄に、炭素を含み、炭素の含有割合によって、性質が異なる。炭素が増加すると、引っ張り強さが増加し、伸びは減少する。

正解 正しい
金属材料は、入り込むと難しいので、この程度で十分と思います。

都市ガス工業基礎理論編152ページを参照してください。

スポンサーサイト

模擬問題(基礎理論) | trackback(0) | comment(0) |


<<5月30日号LNGの取扱い | TOP | 5月26日号流量測定>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/37-9ef7dfdd

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR