2013/05/29 (Wed) 5月29日号 温室効果ガス・廃棄物

5月29日号   温室効果ガス・廃棄物  乙種C
 温室効果ガス・廃棄物に関する説明で誤っているものはいくつあるか。

a  天然ガスは、燃焼時の二酸化炭素の発生が最も少ない化石燃料である。また天然ガス中には燃料中の窒素分がほとんどない上、燃焼制御が容易であるため、NOXの発生が少ない。24
b  天然ガスは、燃焼時のみでなく、ライフサイクルから見ても化石燃料の中で最も環境性に優れたエネルギーである。
c  発生形態や性状の違いから産業廃棄物と一般廃棄物に分類されるが、法に定義された産業廃棄物に該当しないものは、全て一般廃棄物に入る。
d  MSDS制度とは、化管法、労働安全衛生法等に基づき、対象化学物質又はそれを含有する製品を事業者間で取引する際、その性状及び取扱いに関する情報(MSDS)の提供を義務付ける制度である。
e  環境マネジメントシステムは、代表的規格にISO9001があり、PDCSサイクルを廻していくことで環境活動を継続的に改善していくことが期待できる。 

① 1   ② 2    ③ 3   ④ 4   ⑤ 5











解答解説
正解は②である。eが誤り。
e 環境マネジメントシステムは、代表的規格にISO14001があり、PDCSサイクルを廻していくことで環境活動を継続的に改善していくことが期待できる。 

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<5月30日号  供給計画 | TOP | 5月28日号 省エネルギー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/369-b3a25f3d

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR