2013/05/08 (Wed) 5月8日号 製造設備 

5月7日号 製造設備  甲B
ガスの製造設備に関する説明で、誤っているものはどれか。

① 新しく導管を敷設することが経済的に困難な場合や、遠隔地の都市ガス会社へは、需要地点にLNGサテライト基地を設け、LNGローリーによる輸送が行われる。
② アンローディングアームのジョイントには、複列ボールベアリングを使用した360度回転可能な継手を用いる。これを迅速継手という。
③ LNGの払い出しにより密閉空間であるLNG船貯槽の気層部が増大して、貯槽の圧力が低下することを防止するため、発生したBOGの一部をLNG船に低圧で返送する設備を、リターンガスブロワーという。
④ LNG受入時の安全対策として、LNG船の不測の移動や火災発生時等の緊急時に、迅速にアンローディングアームを安全に切り離す装置を、緊急離脱装置という。









解答解説
誤りは②である。アンローディングアームのジョイントには、複列ボールベアリングを使用した360度回転可能な継手を用いる。これをスイベルジョイントという。迅速継手とは、ガス栓の接続で着脱が容易な継手をいう。


スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<群馬県ガス協会様で資格の講演会を開催 | TOP | 5月7日号  LNG貯槽>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/352-b719de18

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR