2013/04/24 (Wed) 4月24日号 伝導・対流伝熱  乙種A

4月24日号   伝導・対流伝熱   乙種A
 伝熱に関する説明で誤っているものはどれか。

(1) 熱の伝熱は、固体内では熱伝導、固体と流体の間では対流、離れた物体間では輻射の過程がある。
(2) 平板壁伝熱では、伝熱量は、温度差に比例し、距離に反比例する。これをフックの法則という。24 22 21 20
(3) 対流伝熱では、温度差に、その面積、熱伝達係数を乗じた値が熱伝達量である。24 20
(4) 熱伝達係数は、熱伝導率のように物質だけで決まらず、そこに生ずる対流の強さによって相違する。24 23 21 20
(5) 二重管の向流熱交換器の平均温度差は、入口、出口の対数平均温度差である。










解答解説
誤りは(2)である。「平板壁の伝熱量は、温度差に比例し、距離に反比例する」。これをフーリエの法則という。フックの法則は、力学で、応力とひずみは比例することを表したもの。



スポンサーサイト

模擬問題(基礎理論) | trackback(0) | comment(0) |


<<4月25日号 応力とひずみ 甲種A | TOP | 4月23日号 熱伝導率と熱伝達係数>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/344-ae1fd9bb

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR