2012/09/14 (Fri) 法25条の2 業務の方法を改善

法令9   
問題
法25条2では、一般ガス事業者に対し、その供給の業務の方法を改善すべきことを命ずることができるが、次のうち誤っているのはいくつあるか。

a 事故によりガスの供給に支障を生じている場合に、その支障を除去するために必要な修理その他の措置を速やかに行わないとき。
b 消費機器に関する周知、調査において、調査もしくは通知をせず、または、その調査もしくは通知の方法が適当でないとき。
c ガスの供給の方法が適切でないため、ガスの使用者の利益を阻害していると認めるとき。
d ガス工作物を技術上の基準に適合するよう維持しなければならないが、これに違反したとき。

① 1
② 2
③ 3
④ 4


法令9
解答解説
正解は①である。

d ガス工作物が技術上の基準に適合していないと認めるときは、大臣は一般ガス事業者に対し、その技術上の基準に適合するようにガス工作物を修理し、改造し、もしくは移転し、もしくはその使用を一時停止すべきことを命じ、またはその使用を制限することができる。

スポンサーサイト

模擬問題(法令) | trackback(0) | comment(0) |


<<2012 ガス技術者試験 直前対策 (消費機器科目) | TOP | 用語の定義>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/299-c8e73051

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR