2012/09/06 (Thu) 温水機器

機器19  Cレベル
問題
温水機器の説明で、誤っているものはいくつあるか。

a 先止め式は、湯を使用する場所に設置するもので、元止め式は、複数の水栓に給湯できる。
b 瞬間湯沸かし器の能力を示す「号」は、1号は、水温から25℃上昇させたお湯を1分間に1ℓ出せる能力である。
c BF式風呂釜の給排気のバランスを崩すと不完全燃焼や立ち消えの原因となるので、給排気トップの周囲に障害物があってはならない。
d 壁貫通式風呂釜は、浴槽を30cm大きくでき、シャワー・給湯使用時に追いだきが可能である。

① 0
② 1
③ 2
④ 3












機器19
解答解説
正解は②である。
a 元止め式は、湯を使用する場所に設置するもので、先止め式は、複数の水栓に給湯できる。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<点火時安全装置 | TOP | 温水機器の機能>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/293-c99bbfa1

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR