2011/05/20 (Fri) 5月20日気体燃料

問題15 気体の燃焼
 下記のメタンの燃焼反応で、メタン1m3に対し、反応後発生する水蒸気は、2m3である。
    CH4 + 2O2 = CO2 + 2H2O

正解 正しい
気体は、同じ温度、同じ圧力のとき、同じ体積の中に、同じ分子の数が存在する。(アボガドロの法則) 従って、化学反応の容積を計算するときは、分子の数の比較をします。上記の式では、CH4 は分子1個に対し、H2Oは分子が2個です。従って、水蒸気も2m3になります。

 都市ガス工業基礎理論編88ページを参照してください。

スポンサーサイト

模擬問題(基礎理論) | trackback(0) | comment(0) |


<<5月24日号エネルギー保存則 | TOP | 5月19日発熱量>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/28-abedd1a7

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR