2012/08/20 (Mon) 臭気濃度の計算

製造17   Aレベル
問題
パネル法による臭気濃度の計算で、希釈倍数500倍で臭いあり、1,000倍でなし、2,000倍であり、4,000倍でなしの場合、このパネルの感知希釈倍数はいくらか。

① 500倍
② 750倍
③ 2,000倍
④ 3,000倍












製造17
解答解説
正解は②である。
パネル法では、においを感じなくなった低い倍率(この場合1,000倍)、と感じた倍率(500倍)の平均を取る。
したがって、(500+1,000)/2=750 倍となる。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<腐食 | TOP | 2012 ガス主任技術者試験 直前対策(製造科目)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/277-2e509406

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR