2012/08/06 (Mon) メタンの水蒸気改質

基礎23  Bレベル
問題
 メタンの水蒸気改質のうち次の化学平衡式で、誤っているものはどれか。
    CH4 + H2O ⇔ CO + 3H2 + Q1

① 右方向へは吸熱反応で、温度を上昇させると、右方向へは反応が進みやすくなり、CO,H2が多くなる。
②モル数の変化ある反応であるから、圧力を上昇させると右方向に進みやすくなり、CH4の分解は進む。
③温度一定ならば、水蒸気を増加することにより、水蒸気分圧が増加するため、CH4の分圧が減る方向、反応は右に進む。
④上式に限らず、平衡状態は温度、圧力、濃度により決定される。これらのいずれかが変化すると平衡の移動が起きる。これを平衡移動の法則(ルシャトリエの原理)という。









基礎23
解答解説
 正解は、②です。
モル数の変化ある反応ですから、圧力を上昇させると左方向に進みやすくなり、CH4の分解は減少します。

スポンサーサイト

模擬問題(基礎理論) | trackback(0) | comment(0) |


<<化学平衡 | TOP | 理解度テスト 法令科目その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/266-b0baaed1

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR