2012/07/11 (Wed) 使用前検査

法令20   
問題
使用前検査について、誤っているものはいくつあるか。

a 各部の損傷、変形の状況並びに機能及び作動の状況について合格条件に適合していることを確認するために十分な方法で行う。
b 合格条件は、届け出をした工事の計画に従って行われたものであること、省令で定める技術上の基準適合するものであること。
c 自主検査を行い、その結果について登録ガス工作物検査機関が行う検査を受け、合格した後でなければ使用してはならない。
d 登録ガス工作物検査機関は、使用前検査を行った場合において、やむを得ない場合、期間・使用方法を定めて仮合格とすることができる。この場合、登録ガス工作物検査機関はあらかじめ、自主検査の結果を確認しなければならない。

(1) 1
(2) 2
(3) 3
(4) 4













法令20
解答解説
正解は(1)である。
dの正解は、「登録ガス工作物検査機関は、使用前検査を行った場合において、やむを得ない場合、期間・使用方法を定めて仮合格とすることができる。この場合、登録ガス工作物検査機関はあらかじめ、経済産業大臣の承認を受けなければならない。」である。



スポンサーサイト

模擬問題(法令) | trackback(0) | comment(0) |


<<立ち入り、保安通信設備、ガスの滞留防止の技術基準 | TOP | 使用前検査>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/243-dbbfb593

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR