2012/06/22 (Fri) 家庭用ガス機器

機器21   Aレベル
問題
家庭用ガス機器に関する説明で、誤っているものはどれか。

①ガス温水床暖房は、足元から暖かく、ヒートショックがない一様な室温が得られる。
②浴室暖房乾燥機は、生活シーンに合わせて暖房、乾燥、涼風の3つの機能を備えている。
③アメニティドライ機能は、冷房運転にて湿気を取り除いた空気を温水熱交換器で再加熱することで、室温を下げずに除湿運転を実現する。
④赤外線ストーブが全一次空気の燃焼方式を採用しているのに対し、スケルトンストーブは、ブンゼンバーナーでスケルトン(特殊耐火陶器、金網)を加熱し赤熱せるものである。










機器21
解答解説
正解は②である。
②浴室暖房乾燥機は、生活シーンに合わせて暖房、乾燥、涼風、換気の4つの機能を備えている。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(1) | comment(0) |


<<燃焼方式 | TOP | 自然排気式の一般的注意事項>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/228-10e574a1

まとめtyaiました【家庭用ガス機器】
機器21   Aレベル問題家庭用ガス機器に関する説明で、誤っているものはどれか。①ガス温水床暖房は、足元から暖かく、ヒートショックがない一様な室温が得られる。②浴室暖房乾燥機は、生活シーンに合わせて暖房、乾燥、涼風の3つの機能を備えている。③アメニティ... //まとめwoネタ速neo 2012/06/22 10:43

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR