2011/05/10 (Tue) 5月10日号物質の三態

5月10日号<問題4 物質の三態>
 一つの物質が、固体から液体、気体へと変化するとき、またはその逆の変化をするとき、熱エネルギーを放出したり、吸収したりする。その変化と放出・吸収のうち下記は、正しいか。
 液体→気体への変化時には、熱を吸収し、逆に、気体→液体への変化時には、熱は放出する。 

正解 正しい
 物質の三態(さんたい:気体、液体、固体)とエネルギーの問題です。水が蒸発時に熱を吸収することを利用して、福島の原子炉には、水という液体で冷却しようとしています。

スポンサーサイト

模擬問題(基礎理論) | trackback(0) | comment(0) |


<<5月11日号比熱 | TOP | 5月9日号ボイルシャルルの法則>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/20-58c84e71

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR