2012/05/09 (Wed) 気化器の物理的性質

製造9   Bレベル
問題
LNGの気化器の物理的性質に基づく安全性の条件について誤っているものはどれか。

①低温特性に優れた材料である。
②伝熱面の氷結に対する考慮がされている。
③伝熱面のLNGが沸騰し、蒸気膜が形成され、熱伝達性能が低下する状態をキャビテーションという。
④熱交換が十分に行われないと、LNGが完全に気化されず、飛沫となって出ていく現象を飛沫同伴という。















製造9
解答解説
正解は③である。
伝熱面のLNGが沸騰し、蒸気膜が形成され、熱伝達性能が低下する状態を膜沸騰という。

スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<付臭剤の物性 | TOP | LNG貯槽>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/190-273d8b8b

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR