2012/04/12 (Thu) 化学平衡

基礎28  Aレベル(甲レベル)
問題
 化学平衡に関する説明で誤っているものはどれか。

①平衡移動は、温度を上げると熱の吸収が起こる方向に平衡は移動し、圧力を高くすれば体積の減少する方向に平衡は移動する。また濃度を大きくすると、その物質の濃度が小さくなる方向へ平衡は移動する。
②反応速度は、温度一定の場合、反応物質の濃度の関数として表され、
-dc/dt=k[A]a[B]b である。kは速度定数と呼ばれ温度一定なら固有の定数で、a,b・・は反応物質の分子数を示す値で、反応次数と呼ばれる。
③一次反応は、反応速度は反応物質の濃度に比例する。
④触媒は、正反応の速度も逆反応の速度も同じ割合だけ増加させるが、反応の前後で平衡の位置は変化する。











基礎28
解答解説
 正解は、④です。
触媒は、正反応の速度も逆反応の速度も同じ割合だけ増加させ、平衡の位置に影響を及ぼしません。


スポンサーサイト

模擬問題(基礎理論) | trackback(0) | comment(0) |


<<メタンの燃焼 | TOP | 二次反応>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/169-e059b470

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR