2011/09/21 (Wed) 9月21日号 付臭装置

問題91 付臭装置
技術基準の付臭装置に関する条文の(  )部で誤っているものはどれか。

ガスの使用者及び1(ガスを供給する事業を営む者)に供給されるガスは、容易に2(臭気によるガスの感知)ができるように付臭されていなければならない。ただし、準用事業者がその事業の用に供するもの、3(中圧以上のガス圧力により行う大口供給の用に供するもの)、適切な漏えい検査装置が適切な方法により設置されているもの、及びガスの空気中の4(混合容積比率が五百分の一)である場合に臭気の有無が感知できるものにあっては、この限りでない。








正解 4 混合容積比率は、千分の一です。付臭装置もよく出題される事項です。

-

スポンサーサイト

模擬問題(法令) | trackback(0) | comment(0) |


<<9月22日号 移動式ガス発生設備 | TOP | 9月20日号 材料>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/143-ae551dec

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR