2011/09/09 (Fri) 9月9日号吸収式の原理

問題70 吸収式の原理
 吸収式冷凍機の原理で( )部で誤っているものはどれか。
 空調用吸収冷凍機では、作動媒体として1(冷媒に臭化リチウム溶液、吸収剤に水)を用いる。容器Aに水、容器Bに臭化リチウム溶液を入れ、両容器を配管で結んでおく。2(溶液の蒸気圧の関係で、容器内圧力はA>B)となる。
次にバルブを開くと、A内の高い圧力の水蒸気はBに流れる。この時、3(A内の水から蒸発潜熱を奪うため、水温は低下)する。B内では、4(臭化リチウムが凝縮潜熱を吸収し、溶液温度は上昇)する。5(容器Aは、吸収冷凍機の蒸発器、Bは吸収器に相当)する。






正解 1
吸収式冷凍機の原理の問題です。長文ですが、正解、冷媒が水、臭化リチウムが吸収剤になります。


スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<9月12日号 用語 | TOP | 9月8日号都市ガス警報器>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/131-b807822c

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR