2011/08/31 (Wed) 8月31日更生修理工法

問題51 更生修理工法
更生修理工法の特長の説明について、誤っているものはどれか。
1 導管外面に、成型、液状樹脂を貼り付けることにより、更生修理する。
2 道路掘削が少ないため、周辺住民の生活環境や交通の保全性に優れる。
3 予想される漏えい形態に応じて適切な後方が選択できる。
4 掘削が少ないため、工事費の低減が図れる。







 正解 1
 更生修理工法は、導管内面に、成型、液状樹脂を貼り付ける。




スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<9月1日号水たまり | TOP | 8月30日 非破壊検査>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/123-3c9ba567

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR