2011/08/19 (Fri) 8月19日号計測機器

問題35 計測機器
圧力計の説明のうち、誤っているものはどれか
1 U字管 U字型をした管の一方に圧力を加えたとき、その圧力は他方の液柱の変位になる。この変位に液体の密度を乗じて圧力を測定する。
2 ブルドン管 一端が閉ざされた曲管に開放端を固定し圧力をかけると曲管が広がる方向に変位生じる。この変位を回転運動に変えるもの。
3 ダイアフラム 受圧部は同心円の波型をつけた板で、片側から圧力をかけると、反対方向に膨らむ変位が生じる。この変位を回転運動に変えるもの。
4 ユンカース 受圧部は、片端が密閉された円筒状で側面に数個の蛇腹状のひだがついている。開放端を固定し、圧力をかけると反対方向に伸びる変位が生じる。この変位を回転運動に変える。




正解 4
4の正解は、ベローズ。ユンカースとは、自動ガス熱量計の名称。


スポンサーサイト

模擬問題(ガス技術) | trackback(0) | comment(0) |


<<8月22日号高低差の計算 | TOP | 8月18日号 ガスの付臭>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://mitukamii2.blog136.fc2.com/tb.php/115-c6e855d5

| TOP |

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

ガス主任技術者試験取得の応援ページカウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR